AtCoder ABC 170 B – Crane and Turtle Python解説

スポンサーリンク

Crane and Turtle

庭に何匹かの動物がいます。これらはそれぞれ、2 本の足を持つ鶴か 4 本の足を持つ亀のいずれかです。
高橋くんは、「庭の動物の総数は X 匹で、それらの足の総数は Y 本である」と発言しています。この発言が正しいような鶴と亀の数の組合せが存在するか判定してください。

AtCoder Beginner Contest 「Crane and Turtle」

今回の問題はつるかめ算ですね。動物の総数は1≤X≤100なので、鶴と亀の組み合わせをすべて調べていきます。

x, y = map(int, input().split())

flag = False

for i in range(x + 1):
    if (2 * i) + (4 * (x - i)) == y:
        print("Yes")
        break
else:
    print("No")

for文でX匹までの組み合わせを調べます。そして、足の総数がYになればその時点でYesを出力、最後まで足の総数がYにならなければNoを出力して完了です。

AtCoderB問題

Posted by cheese