paiza 論理演算メニュー 論理和( OR )の基本 Python解説

2022年1月2日

スポンサーリンク

論理和( OR )の基本

A OR B の結果を 0 または 1 で出力してください。末尾に改行を入れ、余計な文字、空行を含んではいけません。

paizaラーニング 「論理和( OR )の基本」

論理和とは2つの命題のいずれか一方、あるいは両方が真のときに真となり、両方が偽のときに偽となります。

A  B  出力
1  1   1
1  0   1
0  1   1
0  0   0

Pythonではor演算子を使用します。

a, b = map(int, input().split())

print(a or b)