AtCoder ABC 138 B – Resistors in Parallel Python解説

スポンサーリンク

Resistors in Parallel

今回の問題は「Resistors in Parallel」。逆数の総和の逆数を求める問題。因みに逆数とは、ある数に掛けたら1になる数のことです。a * b = 1だとしたらaに対しbが逆数となります。

逆数の総和の逆数ということですが、問題文の通りにコードを書いてあげれば問題なくいけるかと思います。

n = int(input())
a = list(map(int, input().split()))

print(1 / sum(1 / x for x in a))

ジャッジの出力との絶対誤差または相対誤差が10^(-5)以下のとき正解と判定されます。Pythonは上記のコードでもいけたのでこのままで。