AtCoder ABC 017 B – choku語 Python解説

スポンサーリンク

choku語

文字列 S が以下の条件を満たしているときに S は choku 語であると定義する。

文字列 S が空文字列であるとき。
文字列 S が、choku 語である文字列 T の末尾に ch をつけた文字列であるとき。
文字列 S が、choku 語である文字列 T の末尾に o をつけた文字列であるとき。
文字列 S が、choku 語である文字列 T の末尾に k をつけた文字列であるとき。
文字列 S が、choku 語である文字列 T の末尾に u をつけた文字列であるとき。

choku 語の理解を深めるため、与えられた文字列が choku 語であるかを判定するプログラムを作成することにした。

AtCoder Beginner Contest 017「choku語」

choku語はch、o、k、uのみを含む文字列のことなので、replaceで空文字に置き換えて、
最終的に文字列が空になればYES、そうでなければNOにします。

s = input().replace("ch", "").replace("o", "").replace("k", "").replace("u", "")

if s == "":
    print("YES")
else:
    print("NO")