AtCoder ABC 003 AtCoderトランプ Python解説

2021年11月21日

スポンサーリンク

AtCoderトランプ

今回の問題はこちら「AtCoderトランプ」。与えられた2つのトランプの文字列が同じであれば勝ち、違えば負けとなります。

AtCoderトランプでは@がa,t,c,o,d,e,rのどれかのカードと置き換えられるので、ここの部分に気を付けてプログラムを書いていきます。

s = input()
t = input()

words = ["a", "t", "c", "o", "d", "e", "r"]

flag = True
for i in range(len(s)):
    if s[i] != t[i]:
        if s[i] == "@" and t[i] in words:
            continue
        elif t[i] == "@" and s[i] in words:
            continue
        else:
            flag = False
            break
        
if flag:
    print("You can win")
else:
    print("You will lose")

上記のプログラムでは、一文字ずつ確認して文字が違えばflagをFalseに、文字に@が出てきたときはもう一方の文字が a,t,c,o,d,e,r であるかを確認しています。