AtCoder ABC 005 B – おいしいたこ焼きの食べ方 Python解説

2021年11月27日

スポンサーリンク

B – おいしいたこ焼きの食べ方

AtCoder ABC 005 B – おいしいたこ焼きの食べ方です。

高橋君は試作したたこ焼きを食べることにしました。

高橋君は熱々のたこ焼きが好きなので、できてすぐのたこ焼きから食べます。

それぞれのたこ焼きが何秒前にできたかが与えられるので、一番できたてのたこ焼きが何秒前にできたか出力して下さい。

AtCoder株式会社 AtCoder Beginner Contest 005-B おいしいたこ焼きの食べ方

入力にたこ焼きの個数を表す整数 Nと、たこ焼きが何秒前にできたかを表す整数Tが与えられるので、一番できたてのたこ焼きが何秒前にできたかを出力します。

これは最小値を出力する問題です。

n = int(input())

a = [int(input()) for _ in range(n)] #たこ焼きが何秒前にできたかを配列に
a = sorted(a) #ソート

print(a[0])

上記のように配列で受け取り、ソート後に最小値(0番目)を出力しています。