SofTalkのダウンロード方法と使い方|商用利用の注意点を説明

2020年5月5日

今回は、ゆっくりボイスを作れる音声読み上げソフト「SofTalk」のダウンロード方法と使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

SofTalkとは

SofTalkとは、合成音声によるテキスト読み上げソフトのことです。

SofTalkと名前だけ言ってもピンと来ないかもしれませんが、
YouTubeやニコニコ動画の実況動画でよく使われているので、よく聞く音声だと思います。

この動画で使われている女の子の声がSofTalkで作成した音声です。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm20861740

SofTalkのダウンロード方法

SofTalkはVectorのサイトにアクセスしてダウンロードします。

Vector

サイトにアクセスしたら、SofTalkのダウンロードページに行きます。
使っているPC環境によってSofTalkのバージョンが変わるので、対応OSを選びましょう。

ダウンロードが完了したら、SofTalkを開きます。

SofTalkの使い方

SofTalkを起動したら、テキストを読み上げさせてみましょう。
表示されているウィンドウ内のテキストボックスに、テキストを入力していきます。

テキストが完成したら一番左にある再生ボタンを押してみましょう。
これで入力したテキストを読み上げてくれます。

音声や読み上げ速度も好きなように設定できます。

商用利用する場合は注意

SofTalkは非営利の個人使用に限り無料で使えますが、
SofTalkを商用利用するためには使用ライセンスの購入が必要です。

おそらく収益化していなくても、YouTubeやニコニコ動画にSofTalkで作成した音声をアップロードした場合は、SofTalkの使用ライセンスを購入する必要が出てくると思います。

詳しくはAQUESTライセンスでご確認ください。

以上、今回はSofTalkのダウンロード方法と使い方の説明でした。