Chromecastを使ってYouTube動画をテレビ画面で観る方法

YouTube動画をテレビで見る方法として、YouTube動画をダウンロードしてDVDにする方法がありますが、動画をDVDにするのには手間が掛かってしまいます。

そこで、もっと手軽な方法としておすすめしたいのが「Chromecast(クロームキャスト)」を使った方法です。

スポンサーリンク

ChromeCastとは

Chromecastは、テレビのHDMI端子とWi-Fiに接続するだけで、YouTube動画やNetflixの動画などネットで配信されている映画やドラマを大画面のテレビで楽しめる小型のデバイスです。

Chromecastの接続方法

Chromecastを使用するには、まずChromecastをテレビのHDMI端子に接続し、初期設定を行います。設定には「Google Home」アプリを使うので、あらかじめアプリをインストールしておきましょう。

アプリを起動すると、自動的にChromecastが検出されるので、あとは画面の指示に従いながらWi-Fi設定などを行っていきます。

キャスト

Chromecastでスマホやデスクトップから動画をテレビに出力することを「キャスト」といいます。キャストに対応したアプリなら、簡単にテレビに映すことができます。

ミラーリング

ミラーリングとは、スマホやデスクトップの画面をそのままテレビに出力することです。ミラーリングを使えば、キャスト非対応のアプリの動画もテレビで見ることが可能になります。

まとめ

Chromecastの接続・設定自体は簡単に終わります。スマホやタブレットで動画を観ていると、たまにはテレビ画面で観たくなりますよね。そんな時に候補に入れてみてください。

Google

Posted by cheese